お知らせ

2020年11月25日 (水)

暗号化

というわけで、色々教えてもらった知識を生かして、まずはホームページをHTTPS化してみました!



正直、HTTPSのことはあまりわかっていない。
暗号化することでセキュリティの何かしらが良くなるらしいっていうくらいで。
ただ、自分のホームページをChromeで検索すると「推奨しないサイトですよ」みたいな表示が出るようになっていたので、危機感だけはあったんだよね。
スケジュールのリンクがおかしくなったもののすぐ直せたし、他には大きな問題も起きずに移行できてほっ。
まだ変なところがありそうだけど、少しずつ改良していこうと思います。
色んなところに貼ってあるリンクも変更しなくちゃね。



■読書ログ■
・和書131:『翻訳の授業 東京大学最終講義』山本史郎・著、Amazon(紙)、朝日新聞出版、紙の本
・和書132:『ニッポン野球珍事件珍記録大全』織田淳太郎・著、アドレナライズ、電子書籍
・洋書13:ビジネス書(おしごと)

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:28分




明日も幸せである様に♪

2020年11月10日 (火)

JTF Online Weeksのセミナーが終わりました

Photo_20201110133301

先ほど無事にセミナーを開催させていただきました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

150名を超える方にご参加いただけて(話し始めてからは確認していないので、もっと多かったかも?)驚きつつも嬉しかったです。
緊張しすぎて、最初のうち声がおばあちゃんみたいになっています笑。

「テンプレート」という言葉はなかなかインパクトがありますが、私は「誰もがテンプレートを使うべき」とは全く思っていません。
そもそも、「品質」の定義も人それぞれでいいと思います。
私自身が、私にとっての「高品質」を「常に」保つために何をしているのか。それを共有することで、皆さんそれぞれのお仕事のお役に少しでも立てたなら、こんなに嬉しいことはありません。
今日の話で「よし、がんばるぞ!」と思う人が1人でもいらっしゃったなら嬉しいです。

たくさんご質問をいただいてありがとうございました。時間内ですべてにお答えできなくて申し訳ありません。
後日配布される資料にいただいたご質問への答えも盛り込む予定です。
しばらくお待ちいただけると幸いです。

それでは、本日は本当にありがとうございました!

2020年11月 9日 (月)

3Dプリンターの可能性

以前訳した記事が公開されました。



建築界のニューノーマル? 24時間で建つ「3Dプリンターの家」

3Dプリンターでこんなものまで造れるんだ、というニュースはこれまでに何度も目にしたことがあったけれど、この記事でしれっと紹介されている「城」ってすごいよね…。ドバイの「オフィス」は建物だけじゃなくてデスクとかキャビネットとか全部らしいですよ。
このニュースの目新しさはコンパクトさ。現場に機械を持ち込めば、その場で骨格を全部作れちゃう。しかも可愛らしいフォルム。100万円(骨格のみ)でいけるなら、我が家も造ってもらいたいかも。



■読書ログ■
・和書118:『同時通訳者が「訳せなかった」英語フレーズ』松下佳世・編著、イカロス出版、紙の本
・和書123:『a big cheese は「大きなチーズ」ではありません』牧野高吉・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍→読了
・和書124:『ビジネスパーソンのための 折れないメンタルのつくり方』相場聖・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍→読了
・和書125:『伝わるシンプル文章術』飯間浩明・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック(2巡目)


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年10月11日 (日)

コンテナハウスでピザを食べたい

以前訳した記事が2本公開されました。



「建材は「6メートルコンテナ3台」 息飲む景観、夢のコンテナハウス」

コンテナを改造して快適な住居を作るニュージーランドの女性の話です。
「空間を最大限に生かした完璧な設計図を作る達人」っていうところがかっこよすぎる。空間能力が壊滅的な私からすれば神様みたい。



「「1時間に300枚」のAIピザ製造機。具材配置はアルゴリズムで」

ピザ製造のうち、生地に具材を載せる作業を一瞬でできてしまうという機械の話。
品質のばらつきがなくなるとか、速くできるからすごいとかだけじゃなくて、こぼれないから食品ロスが減るとか、具材の量にばらつきが出ないから在庫が残ったり足りなくなったりしづらいという面も書かれている。
新しい技術は、やっぱり環境への配慮っていう点を忘れちゃいけないんだろうなあ。

ご興味あればぜひご一読くださいませ。

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年9月26日 (土)

お知らせ

今日は2つお知らせを。



先日書いた記事が公開されました。
VPN接続ってとっても便利だけど、注意点もあるよーという話。
よろしければぜひ!

それから、以前にも書いた翻訳祭での登壇、日にちが決まりました。
(PDFはこちら

11月10日(火)10時~11時半です。
周辺の人たちに圧倒されております。
こんなすごい話はできませんが、今できる話をきちんとできるように準備を進めていきますので、よろしければぜひ…(震え声)。

明日も幸せである様に♪

2020年8月15日 (土)

完成!

ようやくアップロードできたー!



センバツ交流試合のスコア付け動画を作ってみました。

いっちょまえにBGMも入れています。
自分の仕事用動画にできるかもと思ったけど、私の鼻声が鬱陶しいので自分では使えませんでした笑。

こんないい加減な編集でさえ、永遠に終わらないかと思った。
YouTuberの人たちはすごいや。

では改めておやすみなさいませ。

2020年8月 4日 (火)

登壇

お知らせです。
えっとですね、JTF Online Weeks (JTF翻訳祭29.5)に登壇させていただくことになりました…!

翻訳チェックの話をしますので、ご興味ある方は覗きに来ていただけると嬉しいです。
日程など詳細がわかりましたら、こちらでも発表します。

ご依頼いただいたときは割と気軽にお引き受けしたんだけど、登壇者の中に自分がいるのを見て急激に緊張してきた。
まだ3カ月以上先なのに、今からこんなに緊張していたら死んでしまう。

Screenshot_202008040606052  

今朝は0時半就床、6時起床。

0804

昨日の合計は1時間10分。
ふむ、最初は2時間までという目標でよさそうね。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック

■勉強ログ■
・和書37:~349ページ
・洋書4:118~124ページをオーディオブックで聴き直し
・NHKラジオ講座:3時間9分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年6月10日 (水)

経営者の本棚




こちらで『ベゾス・レター』をご紹介いただきました。
会員限定記事ですので冒頭部分のみですが。
経営者(もちろん経営者ではない方も!)の本棚に置いていただけたら嬉しいです。

Screenshot_20200610105229

相変わらずいまいちな体調。
でも、昨日待望のバトミントンサークル再開連絡が来た。
嬉しい。嬉しすぎる。来週末までに元気になるぞー。

Dsc_0355

今日から天気が崩れるそうなので(今はまだ降っていないけど)、夕焼けにも当分会えないかな。



■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書46:『罪の女の涙は青』日下圭介・著、アドレナライズ、電子書籍→読了
・和書47:『鶯を呼ぶ少年』日下圭介・著、アドレナライズ、電子書籍




君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年4月 4日 (土)

隠れ桜

最初に宣伝です。
翻訳を担当した記事が今日公開されました。



現代の建築物のうち、ピラミッドなどに匹敵するような偉業を7つ挙げました、という記事です。
よろしければぜひご覧ください!

Dsc_0140

某市営センター前の桜。
毎年開催されている桜まつりは中止になってしまったけれど、桜はいつもと変わらず見事。

Dsc_0143

Dsc_0142

満足して帰ろうと思っていたら、夫が車を家とは別の方角へ走らせていく。
どこに行くんだろう?

車は人気のない川辺へ。

Dsc_0145

川沿いに並ぶ桜。写真が全くなっていないけど、本当はどこまでも続いている。すごい!
「この辺りは伊勢湾台風の後、川辺の土壌を強くするために桜が植樹されたんだよ」
と教えてくれる夫。ほほーっ。




春が来るとこの川辺は桜がめいっぱい咲き乱れるんだ
あなたは言う あたしはうなずく
(「桜の時」aiko)




今ってまさにこの状況ですか?

近所の桜や出先でたまたま見かける桜もいいけれど、こうやって見に来るのもいいものだねえ。
特に外出自粛が求められていない地域だからできたことではあるけれど。

Screenshot_20200404213814



■読書ログ■
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック




明日も幸せである様に♪

2020年3月30日 (月)

本の素顔

Screenshot_20200330061401

何とか日が変わる前に布団には入れた。
少しずつ頑張るしかないね、こりゃ。
といいつつ、今夜は夜更かし予定です。えへ。

Dsc_0120

衝動買いしたスマートウォッチが届いた。(シールも貼りっぱなし)
脈拍を計りながら走るぞー。

Dsc_0121

ここでご報告です。
『アメリア』という翻訳業界情報誌に寄稿させていただきました。

Dsc_0119

「本の素顔」という、訳者本人が訳書を紹介するコーナー。
会員限定の情報誌なので、チラ見せのみなのが残念。

このコーナー、いつもすごく楽しみにしているんだよね。
翻訳した苦労話とか、訳した方ならではの視点で書かれた読みどころとか、見ているだけでその訳書を読みたくなってしまう。
そこに今私の訳書が掲載されているなんて、夢のよう。
お手元に情報誌が届いていらっしゃる方でご興味があれば、ぜひご覧くださいませ!

そして、このあたりでブログのトップから『ベゾス・レター』の記事を外すことにします。
外しどきがわからなくなっていたのよね…。

■読書ログ■
・和書16:『英語スタイルブック ライティングの表記ルール辞典』石井隆之・著、クロスメディア・ランゲージ(インプレス)、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


明日も幸せである様に♪