30日間チャレンジ

2020年8月11日 (火)

迷走

動画のアップロードは全然終わらないし、そうこうしているうちにスマートフォンの容量がめいっぱいになって、WiFiが容量についてこれなくなったのか写真すらアップロードされなくなってしまった。

スマートフォンで動画を撮影→WiFi環境でデータをPCにアップロード

という手順自体に無理があったのか。
でもこのためだけに専用機器を買うのもどうなんだという気分。
とりあえず、もうスマートフォンの容量的に動画は撮れないので、明日からはスコア付けだけする。
というか動画撮影はついでだったはずなのに、私はどこに行こうとしていたのか。

あと、冷蔵庫は壊れました。
買って3年もたっていないのに。悲しすぎる。

あ、今ようやく写真がアップロードできたから、今更だけど今日の記録も載せようっと。

Screenshot_20200811081502

2時半就床、8時過ぎ起床。化けの皮が剝がれてきた。

0811

ゲームもしちゃったし。

Dsc_0100

今日の天国たち。3試合ともよかったなあ。

Dsc_0101

世界で一番おいしい餃子。
冷蔵庫が壊れても強く生きていくんだぜー。

■読書ログ■
・和書78:『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』下地寛也・著、KADOKAWA、電子書籍
・和書79:『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語』氏田雄介・著、佐藤おどり・イラスト、PHP研究所、電子書籍→読了
・和書80:『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪』氏田雄介・著/イラスト、PHP研究所、電子書籍→読了
・和書81:『みんなでつくる 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 参』氏田雄介・著、武田侑大・イラスト、PHP研究所、電子書籍→読了
・和書82:『超短編小説で学ぶ日本の歴史 54字の物語 史』氏田雄介/西村創・著、武田侑大・イラスト、PHP研究所、電子書籍
・和書83:『超短編小説で読む いきもの図鑑 54字の物語 ZOO』氏田雄介・著、武田侑大・イラスト、今泉忠明・監修、PHP研究所、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック(2巡目)

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:1時間


明日も幸せである様に♪

2020年8月10日 (月)

計画通りにいかないのが人生

…みたいなことを表す言葉ってなかったですかね。

Screenshot_20200810195019

22時半過ぎ就床、8時半起床。

昨日はバドミントンで熱中症になりかけた。
最近、コロナ対策で体育館のカーテンが全開になっていて、その割に窓は閉まっているので館内は異常な温度に。
あれ、運動しちゃいけない環境だったんじゃないの。

Dsc_0541

さてさて、今日から待ちに待った交流試合です。
仕事も一切入れずに、ご機嫌にスコア付けスタート。
…のはずだったんだけど。

一応動画も撮っているんだけど、WiFiが怪しくてデータのアップロードが全然進まない&スマートフォンの熱が上がってしまってカメラアプリ自体もたびたび落ちる…の繰り返しで、録画作業だけで四苦八苦。
しかも、このタイミングでまたもや冷蔵庫に不具合発生。
今度は冷凍庫が冷えない上に、製氷もできない。
先月来てもらったばかりだけど、もう一度業者の方に来てもらうことに。

そんな風にバタバタしていたら、汗だくで今すっかり疲れ果てている。
(だからこんな時間に更新しています)
明日から頑張れるかな…。

でも試合は本当によかった。
久しぶりの公式戦のはずだけど、2試合とも引き締まった好ゲームでした。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本→読了
・和書78:『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』下地寛也・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック→読了
・翻訳25:『日はまた昇る』アーネスト・ヘミングウェー・著、高村勝治・訳、グーテンベルク21、電子書籍→読了

■勉強ログ■
・和書37:読了。面白くて難しかった!
・NHKラジオ講座:24分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 9日 (日)

変身

Screenshot_20200809084831

0時半就床、8時半起床。寝坊。

金曜日の話だけど

Dsc_0536

眼鏡を新調しました。
PC用ではない眼鏡と、ランニング用に度付きのサングラスが欲しいなあと思っていたら、その両方をかなえてくれる眼鏡が売っていたので即購入。
マグネットと真ん中のフックだけで私でも簡単に取り付けられる。
付けて走っても落ちたりすることはほぼないそうです。楽しみ。
しかも、今はキャンペーン中だったので、アプリに登録したら20%オフで買えてしまった。わーい。

Dsc_0533

サングラスが似合わない選手権があれば間違いなく上位入賞の私。
変身感がすごい。
まあ…走っている人なんて誰も見ていないでしょう。

Dsc_0537

ついでに爪も変身。

0809

2時間35分間。スポーツニュースを読みまくってしまった。福田選手が打ったものだから、つい…。

■読書ログ■
・翻訳25:『日はまた昇る』アーネスト・ヘミングウェー・著、高村勝治・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:38分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 8日 (土)

水が消える

Dsc_0531

翻訳の勉強を一緒にしている山本香さんが携わった本。
嬉しすぎて本屋さんにダッシュしちゃったよ。

『カウントダウン 世界の水が消える時代へ』

日本に住んでいると、水がなくなりつつあるなんて話ピンと来ない。
世界で何が起きているのか、そこに私たちはどう関わっているのか。
どんなことが書かれているのか、今から読むのが楽しみ。

Screenshot_20200808075250

0時就床、7時半起床(記録止め忘れ)。

0808

1時間27分。

尾てい骨、全然治ってなかった。そりゃそうだ。
整骨院がお盆休みに入ってしまうので、悪化させないように気をつけねば。

■読書ログ■
・和書60:『平安女子は、みんな必死で恋してた イタリア人がハマった日本の古典』イザベラ・ディオニシオ・著、淡交社、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍→読了
・和書78:『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』下地寛也・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳書19:『ストーナー』ジョン・ウィリアムズ・著、東江一紀・訳、作品社、紙の本
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・翻訳25:『日はまた昇る』アーネスト・ヘミングウェー・著、高村勝治・訳、グーテンベルク21、電子書籍
・洋書7:『Stoner』John Williams・著、Vintage Digital、電子書籍

■勉強ログ■
・洋書7:勉強会
・NHKラジオ講座:30分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 7日 (金)

センス

Screenshot_20200807060336

0時就床、6時起床。
久しぶりにすっきり起きられてほっ。

昨日はバドミントンクラブにYonexの方が指導に来てくださった。

「バドミントンはセンスのスポーツです」

指導はちょっとショックな言葉から始まる。
ただ、ここでいうセンスとは、文字通り「感覚」のこと。
天才じゃなくても、センスは鍛えることができる。
どういうスイングでどのくらいの強さで打てばどの位置に飛ぶのか、それを明確に意識しながら反復練習を続けることで、センスは磨かれていく。
決して、天才じゃなければできないスポーツじゃないんだ。

もうひとつ、

「バドミントンは自由です。セオリーなんかに縛られないで」

ともおっしゃっていた。

クリアとかスマッシュとかドロップとかカットとか、ショットには名前がついているものだと私たちは思い込んでいる。
大人になってからバドミントンを始めた人ほど、「こういう場合にはこのショットを打たなければならない」というセオリーにとらわれがちだけど、実は名もなきショットなんていくらでもある。
どんなショットだってかまわない。相手コート内に落ちさえすれば勝ちなのだから。

教わったことのほとんどは私にはレベルが高すぎて、今の時点で言葉の意味をちゃんとは理解できていないだろうと思う。
でもさ、すぐこういうことする嫌な人なんだけど、この言葉、「バドミントン」を何に置き換えてもいけそうじゃない?

「野球はセンスのスポーツです」
「野球は自由です。セオリーなんかに縛られないで」
いけるいける。

「翻訳はセンスです」
「翻訳は自由です。セオリーなんかに縛られないで」
…。
出来心で当てはめてみたら名言ができてしまった。
心に突き刺さるぜー。

0807

1時間48分。
今月、なんだかんだとバタバタしていて、PC前でゲームの欲望に襲われることがない。
ちゃんとしているように見えているけど、今月ずっと続けられるのかな。ふふふ。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・洋書7:『Stoner』John Williams・著、Vintage Digital、電子書籍

■勉強ログ■
・和書37:~385ページ
・洋書7:翻訳する
・NHKラジオ講座:1時間55分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 6日 (木)

上がったり下がったり

尾てい骨痛、まさかの1日でほぼ回復。
姿勢を変えるときに若干違和感が残っているけど、昨日はこのまま歩けなくなるかもと思うくらいだったのに信じられない。
整骨院の先生、一生ついていきます。
(先生も「尾てい骨の痛みって長引くものなんですけどねえ」と不思議がっていたけれど)

Screenshot_20200806074236

ただ、睡眠リズムのリバウンド感はまだ戻っていない。
今日も寝直してしまった。
眠いんだよなあ。やっぱりもっと早く布団に入らなきゃだめ?

Dsc_0529

暑すぎるので、お散歩は夕方に(昨日だけど)。

0806

昨日は2時間15分。あらら。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・洋書7:『Stoner』John Williams・著、Vintage Digital、電子書籍

■勉強ログ■
・和書37:~386ページ
・洋書7:課題範囲を読み込み
・NHKラジオ講座:1時間53分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 5日 (水)

張り切りすぎかもしれないけど

Dsc_0527

昨日はバドミントンで出会った友達と初ランチ。
これ、前菜です。
メイン(パスタ)が来てもデザートが来ても食べ終われず、掃除の時間になっても給食を食べている人の気分だった。
何とか完食できてほっ。

色んな話で盛り上がりすぎて、すっかり長居してしまった。
どんどん外出しづらくなっているけれど、こういうお店がなくならないでほしいから無理のない範囲で出歩きたいものです。
二人ランチなら大丈夫と勝手に信じて、またぜひ!

…と楽しんでいたのに、その後なぜか謎の尾てい骨痛に襲われている。
押しても痛いし、座る動きや立ち上がる動きをとるたびに顔をしかめる程度には痛い。
そもそも、今PC前で椅子に普通に座るのがめちゃ痛いんだけど…(胡坐ならちょっと楽なので、椅子の上で胡坐をかいています)。
急になにこれ。
ていうか、先週後半くらいから走り出したときやジャンプ系のトレーニング時にお尻に痛みが響く感じがあったんだけど、あれってもしかして前兆だったの?
完全に筋肉痛だと思って喜んでいた。

原因は整骨院で確認しないとわからないけど、色々張り切りすぎてガタが来たんじゃないのというのが私の勝手な説。
でも、運動は禁止と言われなければ、今日からも色々張り切り続けたいなあ。
習慣を切り替えるときにはきっと痛みがつきもののはずだから(つきものなのは、こういう痛みじゃないかもしれないけど)。
完全にはやめずに、できることだけでも継続したい。明日もバドミントンに行きたい。まずいかな…。

Screenshot_20200805075736

今日はどうしても布団から出られなかった。
6時間未満睡眠が続いていたからガタが来ていたのよ。
カーテンは開けてから二度寝したし、睡眠不足も解消できたはずだからよかった!
仕事は今から追いつく!

0805

1時間2分。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック

■勉強ログ■
・和書37:~359ページ
・NHKラジオ講座:1時間29分

 

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 4日 (火)

登壇

お知らせです。
えっとですね、JTF Online Weeks (JTF翻訳祭29.5)に登壇させていただくことになりました…!

翻訳チェックの話をしますので、ご興味ある方は覗きに来ていただけると嬉しいです。
日程など詳細がわかりましたら、こちらでも発表します。

ご依頼いただいたときは割と気軽にお引き受けしたんだけど、登壇者の中に自分がいるのを見て急激に緊張してきた。
まだ3カ月以上先なのに、今からこんなに緊張していたら死んでしまう。

Screenshot_202008040606052  

今朝は0時半就床、6時起床。

0804

昨日の合計は1時間10分。
ふむ、最初は2時間までという目標でよさそうね。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック

■勉強ログ■
・和書37:~349ページ
・洋書4:118~124ページをオーディオブックで聴き直し
・NHKラジオ講座:3時間9分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 3日 (月)

搾り取られる

Screenshot_20200803050313

23時過ぎ就床、5時起床。
これから外仕事に行ってきます。

昨日はバドミントン。
久しぶりに夫とシングルスで対戦して、めためたにやられた。
足が動いていないんだよなあ。下がるときに一歩目で半身になる、が何年たっても一向にできるようにならない。
それから、今は握り方の改造中なんだけど、そのせいかどう握っても違和感がある。
なんか違う?とサーブ待ち中にグリップをくるくる回しているうちにサーブが飛んできてギャー!という状態。勝てるわけがない。
苦しい。でも絶対に改造したほうがいいんだから、めげずに前に進むんだ。

0803

体重、再び落ちてきた!
それともこれは昨日のバドミントンで搾り取られただけ…?

08032

26分。
スマートフォンを見る時間なんてない日なら、そりゃこうなるのである。
これを物理的に暇な日にもできるかどうかなんだよう。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・翻訳24:『透明人間』H・G・ウェルズ・著、石川年・訳、グーテンベルク21、電子書籍→読了

■勉強ログ■
・和書37:~345ページ


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 2日 (日)

グラフ魔

1時就床、7時半起床…なんだけど、記録失敗していた。

Dsc_0526

昨日はいつものカフェが席数制限で座れなかったので、別の喫茶店で主婦友達とモーニング。
いかにも喫茶店っていうモーニングもいいよねー。

08021

スマートフォンとネットの使用時間もグラフで管理してみることにした。
こういう記録付けにはずっとExcelを使ってきたんだけど、スプレッドシートの使い勝手の良さにだんだん流されつつある。
昨日は合計2時間38分ですって。なかなかに恥ずかしい数字。

ランニングも、このサイトで入手できるExcelを少し調整して、今年の走行記録をまとめ直しました。
その結果、

 08022

 

完全に、新年に無理な目標を立てて息切れした人になっている…。
5月なんて月の合計で6kmしか走っていないじゃないか。

08023

そしてやっぱり日々走っていないと、単純にスピードも落ちていくことがわかるの図。
平均ペース9分って全部歩いてるじゃん。

ハーフマラソンの大会は10月末(なくなるかもしれないけど)。
だから8月の目標はランニングにしたかったんだけど、いくら何でもこの季節に立てる目標じゃない。
なので今月は無駄な時間を減らすことを目標にしつつ、そうして生まれた時間で走れる日は頑張ってみることにする。
まずは週3回のペースまで戻していきたいなあ。
それでも12~13回/月だから、1月はどれほど根を詰めていたのかと目頭が熱くなる。
11kmをキロ6分台で走っていたんだよ。それ、ホントウニワタシデスカ?

可視化すると、恥ずかしい部分もすべてさらけ出される。一切ごまかしはきかない。
その悶えたくなる気持ちが目標を引き寄せると信じて、今日からも頑張る。

■読書ログ■
・和書76:『行動習慣コンパス 今すぐ、幸せと成功に導く!』佐藤伝・著、学研プラス、電子書籍→読了
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・翻訳24:『透明人間』H・G・ウェルズ・著、石川年・訳、グーテンベルク21、電子書籍


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

より以前の記事一覧